プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

こんにちは!店長の福地です。クアーレもオープンして9年目に突入しています。!様々なキャラクターがスタッフにはいるので、どんな事でも必ず返信いたします。気軽に口コミお願いします!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

メニュー Feed

2009年4月26日 (日)

なすとアスパラのオーブン焼き

<盛り付けを変えてみた>


ひそかに人気のある「なすとアスパラのオーブン焼き」

茹でたアスパラの上に揚げたナス・モッツァレラチーズ・生たまご
・パルメザンチーズをふり、オーブンで焼いたもの。

たまたまグラタン皿がなくなってしまったので、耐熱の平たいお皿で
焼いてみたところ、今までの数倍豪華になった。

焼き色もよい感じで付いて、美味しそう。

ラッキーな発見だった。

2009年4月17日 (金)

生ハムとカブのサラダ

<あっという間に4月半ば>

4月初めてのブログ。最近人気のおすすめメニュー
をご紹介。

「生ハムとカブのサラダ」とっても簡単だが美味しいと評判。

スライスしたカブに胡椒をかけ、生ハムを散りばめただけ。
レモンを絞り、オリーブオイルのみかけ食べる。

食感がポイント。サクサクしたカブの食感と甘み、生ハムの
塩気が丁度よく、ブラックペッパーのアクセントが効いて美味しい。

ご家庭でも簡単に作れますよ。

以前は「カブパッチョ」という命名で、まったくでなかった・・。

2009年3月21日 (土)

マチェドニア

<要は、フルーツポンチ>

好みのフルーツを適当に切り、砂糖、お酒等を入れ
味付けする。

味付けといっても、放っておけばフルーツ同士でいい感じに
仕上げてくれる。

今回はオーソドックスに、パイナップル・キウイ・オレンジ・
グレープフルーツ・バナナ・イチゴを入れてみた。

そして、ここでも基本のお酒。「マラスキーノ酒」を少々。

2,3時間もすれば、お酒とフルーツの果汁が一体となり、
素晴らしいドルチェに変身する。

う~ん。こんなに簡単でいいのか・・。

2009年3月19日 (木)

イチゴのムース

<この時期やはりイチゴムース>

かなり暖くなってきた。というより暑い。厨房はもう夏のよう。
いい汗をかきながら、皆がんばっている。

この間の休みは、イチゴ狩りに出かけた。初めていったが、
これが面白い。より大きなイチゴを懸命に探す。時間も忘れ、久しぶりに
いい気分転換になった。

ここの時期に登場するのは、やはり「イチゴムース」。

ふわふわの食感がピッタリ。この甘酸っぱさと口解けのよさが、
春を感じさせてくれますね。

2009年1月26日 (月)

焼きプリン

<いい感じの焼き色がついた>

ティラミスと1,2位を争う定番のドルチェ。
12月は毎日のように作っていた。

たっぷりの生クリームを使い、1時間かけ焼き上げる。
濃厚で、口溶けのいい滑らかなプリンに仕上がる。

焼くときの温度がバッチリ合えば、いい焼き色に仕上がる。
今日のカタラーナは、最高に仕上がった。

2008年11月21日 (金)

牛ほほの煮込み

<寒くなると煮込み料理が食べたくなる>

この季節になると、やはり煮込み料理がお目見えする。ここ最近気に入っているのが、牛ほほ肉の煮込み。煮込むほどに柔かく、ねっとりとした肉質が日本人には、たまらなくおいしいく感じる。

しかし牛ほほと言えば煮込み料理が定番だが、ローストにしても美味しい。肉質はちょっと硬めになるが、噛みしめて食べるととても美味しい。これはイタリア人には受けるかも。

日本人は、柔らかジューシーに弱いですからね。

2008年11月13日 (木)

イタ弁

<定着してきたイタリアン弁当>

特に受け付けてはいないが、あるお客様から定期的お弁当の注文が入る。

これが結構難しい。時間が決まっていて、なるべく出来立てで仕上げたいので、すべての品を同時に仕上げる。ランチ中という事もあり、今まで時間に間に合った事がなかった。

しかし、さすがに人間は学習脳力が高い。今回は、約束の時間1分前に仕上がった。

終わりよければすべてよし!なんだかスカンピが、いつもより美味しそうに見えた。

2008年11月 4日 (火)

ボネ

<イタリアの伝統的なドルチェ>

久しぶりに作った。コーヒー風味のプリンといった感じのお菓子。アマレッティを使ったザラザラした食感が特徴。

味は卵、牛乳を使ったプリンにエスプレッソとココアパウダーが加わった感じ。とても浸しみやすい味なので、お子様にも受けやすい。

今回はこれにマロンペーストを加えてみた。生クリームも多めに加えたので、とてもクリーミーなボネに仕上がった。

やはりイタリアそのままだと、日本人の口に合わないものもある。ちょっとしたアレンジで、まったく新しく生まれ変わるものが、まだまだイタリアには多い気がする。

2008年10月25日 (土)

スカンピ

<週末になると集中するメニュー>

やはり海老、カニなど魚介類は人気がある。ペスカトーレ、ボンゴレ、ズワイガニのスパゲティは、週末のファミリーの方に必ずと言っていいほど頼まれる。

その中でも週末になると、特に頼まれるのが手長海老。当店では、スパゲティとグリルでお出ししている。

身は小ぶりだが、とても旨みが凝縮していておいしい。スパゲティは、殻ごと煮るので、殻から旨みがあふれ出し、とてもおいしい海老のトマトソースになる。

安くはない食材なのでちょっと値段が高めだが、ほんとよくオーダーが入る。

グリルも香ばしく、海老好きにはたまりませんよ。ぜひ一度お試しを。

2008年10月13日 (月)

かぼちゃのフリット

<かぼちゃで簡単アンティパスト>

連休最終日。おかげ様でとても忙しい連休だった、予想以上に食材が底を尽き、冷蔵庫もガラガラになった。

買出しに行ったが、前菜の1品がなかなか見つからず、時間も押し迫っていた時にふと目に付いたかぼちゃ。これで決まり。

スライスして、揚げて、塩をふり、にんにくスライス・唐辛子をちらし、
オリーブオイルをたっぷりかけ、完成。

驚くほど簡単だが、これが結構旨い。とても気に入っている前菜の1品です。

【TAVERNA Quale】 のサービス一覧

【TAVERNA Quale】
  • TEL050-3477-5837